観光スポット検索

笠間稲荷神社 (笠間市)

ココが見どころ

日本三大稲荷の一つ「笠間稲荷神社」。御祭神は「宇迦之御魂神」で、あらゆる殖産興業の守護神として、又、火防の神様でもあります。御創建は白雉2年(651年)で1350余年の歴史を誇ります。年間参拝者数は350万人を数えます。

まるわかり情報

楼門の外側には「櫛磐間戸神」「豊磐間戸神」、内側には二体の「神馬」の像が奉安されています。

「いい年になりますように!」初詣にもたくさんの参拝者が訪れます。

「八重の藤」(昭和42年県の天然記念物に指定)と「大藤」の二株の藤樹が、例年5月上旬に咲きます。

インフォメーション

所在地 〒309-1611 茨城県笠間市笠間1
問い合わせ先 笠間稲荷神社
TEL:0296-73-0001
FAX:0296-73-0002
利用可能時間 6:00~日没
駐車場 あり(350台)
アクセス 【車】北関東自動車道 友部ICから約15分
【電車】JR水戸線「笠間駅」よりバス約5分
ホームページ http://www.kasama.jp/